キャンペーン&情報

2018-02-08 11:48:00

女性の魅力にとって「匂い」は凄く重要ですよね

そこで美容師の観点からお話させていただくと「髪の毛と頭皮」の香りは異性にとって魅力でもあり逆に不快にさせてしまうこともあります

皆さんは良い香りのヘアスプレーや素敵な香りの保湿トリートメント等で髪を「良い香り」を目指している方も多いかと思います

そこで基礎中の基礎として、「頭皮自体の匂い」を出来る限り無くすことです。

髪の毛は本来香りを非常に吸収しやすく、タバコの匂いや料理の油の匂い等も簡単に染み込んでしまいます、、

まずは普段のヘアケアを徹底し、頭皮を無臭にする事が重要

その為には「シャンプーの仕方」が大事になります

髪にシャンプーを付ける前に「しっかりすすぎ流してください。」


毛穴まで洗い流す位の「湯シャン」位のイメージで、しっかり洗って髪についた汚れはこの「すすぎ洗い」である程度とってしまいます!

シャンプーの目的は “ 頭皮の汚れを落とす事 ” です。
髪の汚れは、スタイリング剤や匂い等以外に関しては、すすぎ洗いだけでも「しっかりと流せば」かなり取れます。

ですがあくまでもシャンプー前の湯シャンですので適度で構いません


“ 頭皮と髪にしっかりとお湯を行き渡らせる ”イメージです

次にシャンプーを手に取ります。
その際に香りを残したいからってシャンプーを多く使うのは【NG】です
シャンプーを大量に使うということは、すすいで落とすのも大変でシャンプーが頭皮に残りやすい状態になってしまうのです。
シャンプーが頭皮に残ってしまうと、それは雑菌のエサと苗床になってしまいます。
その雑菌が頭皮の匂いのもとになってしまうので、実は逆効果なんです・・・

要注意!

適量はきっとみなさんがいつも使っているより少なめです。

ショートミディアムで1プッシュ、ロングで2プッシュくらいが目安。
シャンプー前のすすぎをしっかりしてからシャンプーを泡立てて、空気を含むようにもみこんでいくと、頭皮に十分な水分が行き届いていればきっと今までと違う十分な泡立ちが体験できますよ!!

小倉北区魚町美容室Stylistclub 月曜日も営業中です
カットも20:30まで受付してます★
080-1761-7481