キャンペーン&情報

2018-10-01 16:40:00

最近はじめてのご来店のお客様から以下のようなご質問を受けることがあります

「ちゃんと洗ってるのに、頭皮がかゆい…」

「頭皮が妙に乾燥している」

「シャンプーを変えたら泡立ちが悪い…」

など実は【シャンプーの洗い方だけで変わることもあります】


シャンプー前にしっかり「濡らす」ではなく「流す」感じでイメージしてみてください。
「いつもの2倍の時間をかけてお湯で流してみてください!」


なぜかというと
髪の毛はもちろん濡れてるのですが…頭皮はまだしっかり濡れてないということがよくあります

みなさんもご存知のように、いわゆる【湯シャン】ですね
お湯だけで、頭皮についた埃や汗などを70%程度は洗い流してくれます

湯シャンでは落ちない皮脂やスタイリング剤、汚れなどをシャンプーで洗うことで頭皮も髪の毛も綺麗になります(良いシャンプーとはしっかり洗うことは出来るが洗浄力が優しいものでは無いかと考えます)

頭皮が潤っていない状態でシャンプーしても、毛穴に詰まった汚れが
浮きづらく結局汚れが残ってしまい頭皮の状態も悪くなってしまいます

これが痒みの原因につながったり、汚れが落ちないからと強いシャンプーを使った結果頭皮が乾燥してりします

あと

「朝シャンはやめてくださいね」

睡眠中に適度な皮脂を分泌して膜をつくり、紫外線などの外部の刺激から頭皮を守るバリア機能を果たしています。
それなのに朝のシャンプーで洗い流してしまうと、頭皮は紫外線などの刺激を直接受け頭皮だけでなく毛根にもダメージを受けてしまいます。

紫外線が過度に皮脂にあたる(活性酸素の働きで酸化し、過酸化脂質に変化)と、メラノサイトを壊してしまい白髪や抜け毛の原因にもなってしまいますので要注意です。

油っぽい髪の方は一時的にはよくても更に将来的に悪化してしまいますよ!

皆さんと一緒に最高の綺麗を目指していけたら嬉しいです

Stylistclub  chiba